女の人

効果の有るとされる施術

鏡を見る女の人

人間は年を重ねると、目尻やおでこなどのしわに悩む方が増加します。しわが定着すると、年齢的にとても老けて見られます。したがって、女性にとってはとても深刻な問題です。近年、そんなしわを治療できると、美容クリニックではセルリバイブが人気です。この施術は、肌にできたしわを自分の血液で解消するものです。血液の中に含まれている白血球や血小板には、細胞を治す働きがあります。そのため、セルリバイブでは、採血をして遠心分離で凝縮した血を気になる箇所に注入します。血液を注入することで、人が本来持っている自然治癒力を最大限に引き出すことができます。その結果、ほうれい、目、額、口まわりのシワ、小じわなどを解消できます。

セルリバイブは、美容クリニックで行われるしわ治療です。自分の血液を注入することで、高いアンチエイジング効果が得られます。この治療をした後には、いくつかの注意点が有ります。まずは、施術をして、長くて1週間くらいは患部に内出血が生じることです。その他にも、腫れ等の症状も起こります。なので、仕事をしている方は、長期休みの前に施術を受けたほうが良いです。その他にも、施術後は熱いお風呂での入浴、アルコールなどの飲酒は控えたほうが良いです。このような行為は、患部の血行を良くしてしまいます。その結果、しびれ、皮下出血、頭痛、ほてり、皮膚の痒みなどの副作用が出ることがあります。治療後に患部を良好に保つためには、安静に過ごすと良いです。